たった35日で私の子供が英語を話した! (敬愛する七田先生のプログラムです)

ベビーパーク 千葉教室

ベビーパークの千葉教室は現在、以下のところで開かれています。

船橋市    船橋教室
市川市    本八幡教室
柏市     柏教室

市川市    妙典教室 ←閉室しました
浦安市    新浦安教室
千葉市    稲毛教室 ←閉室しました2018年2月17日修正
習志野市   津田沼教室
千葉市    スーク海浜幕張教室

松戸市    新松戸教室 ←閉室しました
千葉市    千葉教室
市原市    五井教室 ←閉室しました
佐倉市    ユーカリが丘教室
松戸市    松戸教室

船橋市    ビビット南船橋教室 ←閉室しました
鎌ヶ谷市  アクロスモール新鎌ヶ谷教室 



*お探し中の方もいるかもしれませんので、閉室された教室もその旨、記録に残しています。(2018年2月現在の情報です)



ベビーパークのサイトを見ると、「もしあなたが自分のお子さまを優しい思いやりのある子を育てたいとお考えなら、4歳までは叱ってはいけません」と書いてあります。子どもの前でペットと言えども、叩いたりしてはいけないと・・・

なかなか刺激的ですね(・∀・)/~

体験レッスンに参加してみるのもいいかもしれません。

ベビーパーク千葉 詳細はこちらから

ちなみにベビーパークのプログラムには、『フラッシュカード』として「絵カード、単語カード、ドッツカード、百玉そろばん等を用いて、脳の各領域を刺激し、シナプスのネットワークを育てます」とあります。

これは「Aクラスの0歳2ヶ月~8ヶ月」のお子さんについてですが、Bクラス、Cクラス、Dクラス、Eクラスと、それぞれにフラッシュカードを活用しています。ベビーパークでは2歳台で理解後を数千語に増やすことが意図されており、何も働きかけをしない状態に比べて10倍以上の差が生まれるというのが、この教室で意図するところです。

ちなみにベビーパークでは文字について「ひらがなを確実に読めるように定着させていきます。文字・数字が読めるようになると子どもの世界は豊かに広がります」とコメントしています。


個人的な話で恐縮すが、小さいときに文字を覚えると、子どもは目をキラキラさせて文字を追います。読めるというのが単純に嬉しい面もありますが、子どもの好奇心が爆発的に広がっていくように感じました。

自転車に乗っていると道路上に「止まれ」という文字がありました。子ども漢字は読めないので、それを見る度に「まれ!」と読んでいました。知らないもの(文字)は、この子には存在しない。だからこの子には「まれ!」なんだと、妙に感心しました。



いずれにしても、小さい子にとって、「文字が読める」
これは、大きな贈りものになるかもしれませんネ(・∀・)b



子どもにも達成感!
くわしくは
>>いまなら体験無料【めばえ教室】

育児が楽しくなるベビーパーク
叱らない育児♪の
0~3歳親子教室